Takiya Art Museum ご挨拶

 

日本語English
「美術品は買って手元で楽しむもの。
ガラスの向こうに整列した物なんてちっとも面白くない。」

あるコレクターのお客様は常々こうおっしゃいます。
気に入りの品を慈しむ、人と美術品との幸せな距離感が、この言葉には溢れていると思います。

私ども瀧屋美術は、美術品商として、日々膨大な数の美術流通品を目にしております。
良い物を選り分け、その良さを損なわぬよう手入れしお客様へ橋渡しさせていただく私共にとりましても、これはという一点との出会いは大きな喜びであり、店先の一隅に飾った作品のたたずまいに、折々心洗われる思いが致すものでございます。

一枚の絵を掛ける、あるいは器を置き季節の花を挿してみる、
美のある暮らしが心を豊かに潤わせてくれることを、先人たちは示してくれました。

自邸で美術品を楽しむように作品を味わって頂きたい、との思いから、このたび瀧屋美術では、鎌倉由比ガ浜の閑静な住宅街の一画に、新たに展示室を開設致しております。
庭の見える開放的な室内に、世代を超えて受け継いでゆきたい幅広いジャンルの美術作品をゆったりと配しました。
プライベート空間のような、豊かな空気に包まれたひとときをお楽しみいただければ幸いに存じます。

鎌倉散策の御ついでに、是非お気軽にお立ち寄り下さいます様、お待ち申し上げております。

瀧屋美術 代表 瀧本 了

Greetings

“Pieces of art should be placed nearby and enjoyed.
They are not interesting at all if displayed behind glass.”

This is what one of our clients always says. His words indicate how much he treasures his favourite objects, and how he feels fortunate to be able to have his pieces of art so closely around him.

We, at Takiya Art, see a large number of art objects on the market every day. We select the best pieces, repair them without taking away their character, and pass them on to our clients. For us, it is a great pleasure to find an object that we really like. When displayed in a corner of our shop, such an object makes us feel refreshed whenever we see it.

Whether, in the hanging of a painting or the placing of seasonal flowers in a container, our predecessors have shown us that living with beautiful objects can enrich our lives.

We would like you to enjoy pieces of art as you would at your own home. For this reason, we opened our museum as an art exhibition space in a corner of a quiet residential area in Yuigahama, Kamakura. In a spacious room overlooking a garden, art objects from various genres that should be handed down from generation to generation are displayed with ample space between them.

It would be our pleasure if you could enjoy some time surrounded by a rich atmosphere that feels like a private space. We hope to welcome you during your visit to Kamakura.

Satoru Takimoto
Takiya Art Museum

Takiya Art Museum 館内ご紹介

 

インフォメーション

所在地 :〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜 1-5-27 駐車場あり

TEL : 0120-00-3927 (フリーダイヤル)

      0467-22-3927 (瀧屋美術本店)

開館日 :毎週 金・土・日曜日

開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)

入館料 :無料

※年末年始・夏季休暇・および臨時閉館の場合あり。
ご来館の際は瀧屋美術webサイトにて、または瀧屋美術本店までお電話の上ご確認ください

毎月開催 美術品鑑定会

当ミュージアムにおきまして、月一回 鑑定会を開催致します。

無料にて鑑定と買取金額の査定を行い、御所有者様と金額が折り合いましたらその場で買取致します。
鑑定をご希望の方は、指定の日時に鑑定品をお持ち込み下さい。

TAKIYA ART MUSEUM 美術品鑑定会
毎月第一日曜日 10:00~16:30

※ご予約不要 受付先着順

尚、鑑定・買取は店舗にても随時行っております。
店舗での受付や、出張鑑定をご希望の方は、瀧屋美術本店まで お電話にてお問い合わせ下さい。

TAKIYA ART MUSEUM アクセスマップ

瀧屋美術 タキヤアートミュージアム アクセスマップ