十四代 酒井田柿右衛門

十四代 酒井田柿右衛門
Kakiemon Sakaida XIV

十四代 酒井田柿右衛門 略歴

1934年~2013年 佐賀県有田町生(78歳逝去)
1958年 多摩美術大学日本画科卒業
1982年 14代柿右衛門を襲名
重要無形文化財保持団体(総合指定)代表に就任
1984年 58年度日本陶磁協会賞受賞
1986年第33回日本伝統工芸展にて「日本工芸会奨励賞」受賞
1992年 第39回日本伝統工芸展にて「日本工芸会奨励賞」受賞
1998年 外務大臣表彰(永年にわたる国際文化交流の功績による)
1999年 文部大臣表彰(濁手の伝統的技法伝承に努め地域文化発展に貢献)
2001年重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定
2005年旭日中綬章受

No posts.